ハテナノココロ~vol.2:週明け早朝の社長室より~

こんにちは。リブセンス広報担当です。
“あたりまえ”創出に向けたリブセンスメンバーの取り組みをご紹介する企画

「しずくのちから・ハテナノココロ」

今回は、毎週月曜日の早朝、社長室で密かに行われている“ニュース読み合わせ”を取り上げます。


RSSリーダーを活用し、ニュースからブログ、2chのまとめサイトまで週に2000本くらい見出しをチェック。気になった記事は保存して、週末にPCでまとめ読みする。
村上の情報収集術は、これまで様々なメディア取材で取り上げていただいています。

せっかく情報収集するなら、新規事業立ち上げを志すメンバーと一緒にやれば、もっと多種多様な情報が得られるし、意見交換できて楽しいんじゃないか。
テニスボールを1人で壁打ちしていた状況から、ラリーをするみたいに。

こうして今年4月からスタートしたのが、ニュース読み合わせです。
現在、メンバーは新規事業プラン公募制度“Egg(エッグ)”にチャレンジした中の3名(社長室 武田、キャリア事業部 眞鍋、アルバイト事業部 篠原)と村上の計4名。
各々が、通勤時間や昼休みなどにチェック・保存しておいた記事を、週末にまとめ読みしてコメントを記載する。それらを毎週持ち寄って、順番に発表していくという取り組みです。

 

気になったニュースを発表するキャリア事業部の眞鍋

気になったニュースを発表するキャリア事業部の眞鍋

初めは、自分たちが発表した事業領域に関連するニュースを見ることが多かったのですが、最近では、国内外の新サービスからIT企業の提携・投資関連 ニュース、ユニークなマーケティング、法規制情報、海外の文化・トレンドまで、幅広くチェックするようになりました。まだ初めて数ヶ月ですが、メンバーの発表を聞くことで、興味関心の対象は広がったと思います。

例えば、IRに関連する記事もありましたよ。
10月24日付で楽天証券さんがプレスリリース発表されたFinatext社とのパートナーシップによる新感覚株アプリ「あすかぶ!」。全上場企業の中から自分が指定したIR情報や業績データを効率よく取得することができる上、SNS機能も充実させているようです。

この他、10月28日付でVOYAGE GROUPさんも決算情報を1分でチェックできるスマートフォンアプリ「ポケットIR」についてプレスリリースを発表されていましたよね。
意外とこういったサービスがなくて不便を感じていたので、注目しています。

確かに、上場企業各社がIRサイトを拡充させていても、1社ずつ確認するのは意外と大変ですし、証券アナリストや機関投資家の方々ように1人で数百社フォローする人たちからすると、同じサイト上かつ統一フォーマットで情報収集できるだけでも魅力的かもしれませんね。若年層の投資を促進しようという政策的な流れにも合っていると思います。

 

週明け早朝の社長室。

週明け早朝の社長室、ニュースについて意見交換中

ニュースを読んだ感想だけでなく、その事象の背景や今後どんな影響が出てくると思うかなど、各々がコメントを出し合っていくうちに、自分とは違った見方や分析に触れることができ刺激になります。
普段の業務で営業を担当しているので、幅広いニュースに触れておくと引き出しが増えて、セールストークに役立ったりもしています。
あたりまえを発明していくための着眼点が養われていると思います!という力強い模範回答も。
なんと広報思いな。。^^

ニュース読み合わせは、新規事業を生み出していくための発案力・着想力を高めていくだけでなく、若手社員の日常業務にも好影響を与えている様子。
リブセンスでは、この他にもあたりまえの創造に繋がる様々な勉強会や研修が行われていますので、追々ご紹介していきたいと思います。

メンバーの皆さん、有難うございました。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加