起業家応援プログラム「STARTUP50」第2回募集要項決定!

こんにちは。リブセンス広報担当です。

昨年12月にリブセンスとクックパッド社が共同で発足した起業家応援プログラム「STARTUP50」の第2回募集を、8月15日から開始することが決定いたしました。

起業家応援プログラム「STARTUP50」公式サイト

起業家応援プログラム「STARTUP50」公式サイト

「STARTUP50」は、起業準備中の学生やビジネスパーソンを始めスタートアップ段階の起業家の方々などを対象に、単なる資金援助に留まらず、実際に起業や事業育成経験を持つ事業家と直接ディスカッションすることで、事業の実現や成長を応援していくプログラムです。

2014年1月から3月に実施した第1回公募では、起業準備中の学生やビジネスパーソン、スタートアップ段階の起業家の方々など約170名に応募いただき、書類選考や面談による選抜を経て、最終的に約10名の方々が村上太一(リブセンス/代表取締役社長)と穐田誉輝(クックパッド/代表執行役兼取締役)との50分間ディスカッションに進まれました。第2回公募においても、幅広い起業家の方々にチャレンジいただき、皆様の成功の一助となるよう推進してまいります。

<第2回募集概要・スケジュール>

  • 募集概要
    募集対象者 : 起業家を目指す学生からビジネスパーソンを始め、スタートアップ段階の起業家の方々が対象。年齢・性別・国籍・学歴等不問。
    対象事業 : 事業領域、規模等に制限はありません
  • 応募方法
    専用サイトより、下記募集期間内にエントリーしてください。
    たくさんのご応募、お待ち申し上げております。
  • スケジュール
    募集期間:2014年8月15日(金)~ 9月15日(月)
    書類選考:2014年9月16日(火)~
    面談選考:2014年9月30日(火)~
    50分間ディスカッション:2014年10月27日(月)~

また、STARTUP50の公式サイトでは、第1回募集で50分間のディスカッションを経験された、シタテル株式会社 代表取締役 河野秀和氏のインタビューを掲載しています。応募のきっかけや、実際にディスカッションされた時のエピソード、これから応募される起業家の皆様へのメッセージも頂いていますので、是非ご覧ください。
☆河野氏のインタビューはこちら☆

シタテル河野氏と村上

シタテル河野氏と村上

リブセンス及びクックパッドは、「STARTUP50」による継続的な起業家応援活動を通じて優れた企業を着々と創出していくことで、長期的な日本経済の活性化に貢献してまいります。

このエントリーをはてなブックマークに追加