新規事業開発部 転職会議グループ長

新規事業開発部 転職会議グループ長

入社の経緯

大学3年生の時参加したインターンシップがリブセンスとの出会いです。

インターンシップの内容は、社長の村上とインターン生4人で、新規事業を立ち上げるというものでした。
村上は多忙にも関わらず、私達に膨大な時間を割いてくれました。
また決して自ら指示・命令を行うことなく、相談役に徹してくれました。
「リブセンスなら、新しいことに挑戦できる!しかも最後まで任せてもらえる」と感じ、
どうしても入社したいとインターン中から思っていましたね。

だから、クリスマスイブに内定の連絡をもらった時は本当に嬉しかったです。
新規事業の事業責任者を任せてもらえるという話もあり、これまでの人生で最高のクリスマスプレゼントでした。

 

仕事の内容

現在は、転職クチコミサイト「転職会議」の事業責任者をしています。

立ち上げから2年間は、私とプログラマーの2人だけのチーム。
プログラミング以外のすべてが私の業務でした。

具体的には
・サイトの中長期戦略の立案
・サイトの構成、機能、集客の企画
・プログラマー、デザイナーへの発注・進捗管理
・ユーザーサポート
・インターネット上の法律・判例の研究
などです。

また最近はメンバーも増えて、アシスタントの採用やマネジメントなども行うようになりました。
サイトの知名度と共に自分自身の業務も拡大しており、日々成長を感じています。

今後やりたいこと

現在手がける「転職会議」を、当社のビジョンでもある「あたりまえ」のサービスにすることです。
グルメなら「食べログ」、レシピなら「クックパッド」という代名詞があるように、
「転職会議」を転職活動の代名詞にしたいです。

転職×クチコミサイトという事業領域は、まだ代名詞となるサービスが存在しません。
そんな領域で、私が考えた前例のないアイデアがプログラマーの手で次々とカタチになり、
ユーザーに喜んでもらえることに日々やりがいを感じています。

「転職会議」でやりたいことはまだまだたくさんあって、構想の半分も実現できていません。
この構想が全て実現したら、どんな社会に変わるんだろうと考えるとワクワクします。

また、最近はCGM(クチコミサイト)事業者を対象にしたイベントで、
他社の経営者と一緒に講演する機会も増えてきました。
こういったイベントで講演できることは貴重な機会ですし、他社の経営者の話は大変刺激になります。
今後もこういったイベントに呼んでもらえるような、良いサービスをつくっていきたいです。

応募者へのメッセージ

リブセンスの強みは「Webマーケティング技術」と「サービス開発力」だと思います。
どうやったらユーザーが集まるのか?
どうすればもっと使いやすいサービスになるのか?
について日々研究を続けており、たくさんの技術を持っています。

リブセンスを支えるその「匠の技術」を知るたびに、「そんなやり方があったのか!」と感動しています。
村上からそういった職人技を直接吸収できるのは、会社規模が小さい今のうちだけかもしれません。

またプログラミング以外のすべてを担当するので、
Webプロデューサー、Webディレクター、Webマーケティングの3職種を自分が担います。
大変ではあるものの、一部分ではなくWeb全体に関われるのは嬉しいことですし、
同年代の方より成長している実感があります。

Webサービスを利用する立場から、Webサービスを創造する立場になりたい方には非常に魅力的な環境だと思います。
Webが好きで成長意欲の高い方のご応募お待ちしています!

事業責任者の求人を見る

メンバーページへ戻る