2019/06/26

早稲田大学【人工知能とビジネスモデル創出】クラスに登壇
「人工知能プロジェクトと企業におけるその本質」をテーマに講演

6月25日、取締役の中里が早稲田大学が実施している「高度データ関連人材育成プログラム」の【人工知能とビジネスモデル創出】クラスに登壇し、リブセンスにおける人工知能やビッグデータの活用状況、どのような理念や目的、考えに基づいてサービス設計を行っているのかなどについて講演しました。

参加した学生はメンバーでプロジェクトチームを組み、実際に人工知能を活用したビジネスモデルの企画設計中ということで、当社サービスの仕組みだけでなく、サービス企画において核となる理念や最終目的の設定に関する話にも、真剣に耳を傾け、メモを取る姿が印象的でした。

講演後も積極的に質問していただき、ご縁をいただいた奥田 聡先生に感謝いたします!

CSRトピック一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加